写真

※写真はイメージです(写真=iStock.com/GSPictures)

形成外科医として長年肌と向き合ってきた落合博子さんは、世の中にある美容情報は科学的ではないことが多いと指摘します。例えば、「天然成分」と聞くと「安全」「肌にいい」というイメージを抱きがちですが、実はそうとも限らないのだそう。逆に「合成」「パラベン」のほうが安全なことも。“オーガニック信仰”の意外な落とし穴とは? ※本稿は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング