写真

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/Ake Ngiamsanguan

男性は他人に弱みを見せるのを嫌う傾向があるといわれる。医学博士の奥村歩氏は、「男性は悩みを一人で抱え込みがちなので、うつ病になると重症化しやすい。うつ病による自殺者のほとんどは男性だ」という――。(第2回/全3回) ※本稿は、奥村歩『「朝ドラ」を観なくなった人は、なぜ認知症になりやすいのか?』(幻冬舎)の一部を再編集したものです。 ■うつ病発症率には「セロトニン」が大きく関係している 男性と女性では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング