写真

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/mediaphotos

11月3日、米外食大手マクドナルドのCEO兼社長が解任された。理由は「従業員と関係を持った」こと。妻とは離婚しており、相手とは合意に基づく関係だったという。人事ジャーナリストの溝上憲文氏は「アメリカの多くの企業は、管理職と社員との恋愛を禁止する厳しい規定があります。社内恋愛を問題視しない日本は特殊といってもいい」という——。 ■CEOが従業員と「合意のH」でクビになるワケ 11月3日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング