写真

再選したペドロ・サンチェス首相(中央左)と、フェリペ6世スペイン国王(中央右)。2020年1月8日、マドリードのサルスエラ宮殿にて。スペインで初となる急進左派との連立政権となった。 - 写真=AFP/時事通信フォト

■景気が堅調なスペインで成立した左派連合 昨年11月に総選挙を行ったスペインでようやく政権が成立した。年明け1月7日、最大与党である穏健左派の社会労働党(PSOE)を率いるペドロ・サンチェス氏が下院で首相に再任され、13日に新政権がスタートした。新政権は1978年の民主化以降、スペインで初となる連立政権となったことでも注目を集めている。 PSOEと連立を組むのは急進左派の政党、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング