写真

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/egadolfo

コンビニ店主の窮状が盛んに報じられている。弁護士の明石順平氏は「コンビニ本部の進める集中出店で、一部のオーナーは共食いを強いられている。追い詰められた家族からは自死も出ている。儲かるのは本部だけだ」という――。 ※本稿は、明石順平『人間使い捨て国家』(角川新書)の一部を再編集したものです。 ■増えまくるコンビニ コンビニをはじめとするフランチャイズの店舗数について、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング