写真

日本メディアの代表取材に応じるカルロス・ゴーン被告=2020年1月10日、レバノン・ベイルート - 写真=時事通信フォト

■除夜の鐘と共に去ったカルロス・ゴーン 「Gonewiththewind」、まさに「(除夜の)鐘と共に去りぬ」。 昨年末、日本中を驚かせる出来事がありました。日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン氏による逃亡劇です。億単位の資産があればこそ実現できたこの一件は、いろんな意味でドラマティックでした。 大晦日(みそか)の国民的番組である、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング