写真

買い物客で混雑する無印良品の上海フラッグシップ店=2015年12月12日 - 写真=Imaginechina/時事通信フォト

■業績不振の良品計画は原点回帰せよ 「無印良品」を運営する良品計画が2020年2月期通期の連結業績予想を下方修正した。背景には、中国経済の減速をはじめとする世界経済の変調など複合的な要因がある。 その中で注目されるのは、同社が国内外において値下げを進めた影響がありそうだ。特に新興国では値下げの影響によって、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング