写真

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/kohei_hara

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、リモートワークに踏み切る企業が増えている。人事ジャーナリストの溝上憲文氏は「在宅勤務は部下をマネージできない管理職と自己管理のできない社員をあぶりだす。そういう人は“コロナ不況”でリストラや降格・降給の対象になるだろう」という――。 ■リモートワークでバレる「ほんとうに必要な社員いらない社員」 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング