写真

東京五輪招致贈賄疑惑問題/記者会見に臨む竹田JOC会長=2019年1月15日 - 写真=AFP/時事通信フォト

延期が決まった東京五輪には「金で買った」という疑惑がある。会計学者の八田進二氏は「東京五輪の贈賄疑惑は第三者委員会によって“シロ”と結論付けられている。だが実際は、調査によって疑惑は深まっていた」と指摘する——。 ※本稿は、八田進二『「第三者委員会」の欺瞞報告書が示す不祥事の呆れた後始末』(中公新書ラクレ)の一部を再編集したものです。 ■「東京五輪は金で買った」疑惑は今も晴れていない 不祥事を起こした企業や行政組織が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング