写真

マラリアを患いICUに入ったが、回復して普通病棟に移った2歳のアドデュダイ(左)と、母のカディアツ(中)。(アフリカ・シエラレオネ、著者撮影)

■「息子をもらって…」。私に子どもを差し出した、アフリカの母 「息子をもらってくれないか?」 アフリカ・シエラレオネの首都フリータウンの病院で初めて2歳のアドデュダイに会ったのは彼がICUにいるとき。心配そうに息子を見守る母のカディアツはこれまでに7人の子どもを失ってきた。アドデュダイは8人目の子どもで7カ月の妹がいる。 村には病院がなく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング