無人の建機で迅速な復旧活動!5Gが実現する未来をみてきた

RBB TODAY / 2018年2月16日 12時3分

災害現場など人が立ち入ることができない危険な場所で、遠隔操作により無人の建設機械を運転できたら?オペレーターの安全を確保できるだけでなく、最少の人数で効率的な、そして何より迅速な復旧活動が進められることだろう。KDDIが15日に大林組、日本電気と協業しておこなった「au5Gを活用した建機の遠隔施工の公開実験」は、そんな未来が間近に迫っていることを予感させるものだった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング