指原莉乃、幹部就任を否定「100人以上の人生預かれるほどの人間ではない」

RBB TODAY / 2019年5月21日 14時58分

指原莉乃が20日、自身のTwitterを更新。一部スポーツ紙によって報じられたAKBグループの運営幹部就任の報道について言及し否定した。指原は「幹部、なりません」ときっぱりと否定。さらに「私は自分より何十年も生きている人の人事を決めたり、未成年含む100人以上の人生を預かれるほどの人間ではありません」とつづり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング