写真

台湾の蔡英文総統は1日、総統府に先住民族16民族の代表を招き、華人(漢民族)が台湾に住むようになってから400年の歴史について謝罪した。資料写真。

台湾の蔡英文総統は1日、総統府に先住民族16民族の代表を招き、華人(漢民族)が台湾に住むようになってから400年の歴史について謝罪した。 蔡総統は謝罪の理由について、「台湾という土地には、400年前にすでに人が居住していた。それらの人々はもともと自らの生活を営み、自らの言語、文化、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング