写真

2日、韓国・国民日報によると、北朝鮮に向けてビラをまいた疑いで警察の取り調べを受けている脱北者団体「自由北朝鮮運動連合」の朴相学代表が「文在寅大統領を国連に提訴する」と表明した。写真は国連。

2020年7月2日、韓国・国民日報によると、北朝鮮に向けてビラをまいた疑いで警察の取り調べを受けている脱北者団体「自由北朝鮮運動連合」の朴相学(パク・サンハク)代表が「文在寅(ムン・ジェイン)大統領を国連(UN)に提訴する」と表明した。 記事によると、朴代表は文大統領について「金正恩(キム・ジョンウン)と金与正(キム・ヨジョン)側に立って韓国国民の口をふさぎ、表現の自由をはく奪しようとしている」と主張し、「なぜ韓国社会で生きるため命を懸けてやってきた弱者の脱北者側ではなく、殺人鬼、強盗側に立つのか」と批判した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング