写真

20日、中国外交部の陸慷報道官は定例の記者会見で、従軍慰安婦問題に対する日本政府の姿勢を批判した。写真は南京の慰安婦資料館。

2017年4月20日、中国外交部の陸慷(ルー・カン)報道官は定例の記者会見で、従軍慰安婦問題に対する日本政府の姿勢を批判した。中国外交部公式サイトが伝えた。 このほど、今年2月に日本の国立公文書館が19件の旧日本軍の従軍慰安婦問題に関連する文書のコピーを内閣官房に提出したことが明らかなったことが報じられた。 陸報道官は20日の記者会見で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング