写真

国連が定めた国際人種差別撤廃デーに当たる3月21日、韓国でいまだ深刻な外国人差別の実態について、韓国・文化日報は「恥ずかしい韓国人」との表現を見出しに用い報じた。写真はソウル。

国連が定めた国際人種差別撤廃デーに当たる3月21日、韓国でいまだ深刻な外国人差別の実態について、韓国・文化日報は「恥ずかしい韓国人」との表現を見出しに用い報じた。 記事によると、この時期、韓国における人種差別を取り上げる報道の多くが「外国人に対する偏見や差別を根絶できていない現状を批判」し、「韓国人自身がその実態に怒りを感じながらも問題を直視しようとしていない」点を問題視するものだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング