写真

13日(現地時間)、イングランド・プレミアリーグ、トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが日本代表MF香川真司所属のドルトムント戦で決めた先制ゴールについて、現地で取材していた日本人記者たちも激賞を贈っていると韓国メディアが伝えた。資料写真。

2017年9月13日(現地時間)、イングランド・プレミアリーグ、トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが日本代表MF香川真司所属のドルトムント戦で決めた先制ゴールについて、現地で取材していた日本人記者たちも激賞を贈っていると韓国メディアが伝えた。 ロンドン、ウェンブリー・スタジアムで行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節の試合にソン・フンミンは先発出場、開始早々の4分、ドリブルでペナルティーエリアに侵入し、自身今季初となるゴールを決めた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング