写真

19日、韓国でマクドナルドのハンバーガーを食べて健康被害を負ったとの訴えが相次いだ問題は、同社が公式に謝罪を表明したことで一段落したかにみえたが、問題の原因と目されたハンバーガーがつい最近も売られていたことが判明した。写真はマクドナルド店舗のマーク。

2017年9月19日、韓国でマクドナルドのハンバーガーを食べて健康被害を負ったとの訴えが相次いだ問題は、同社が公式に謝罪を表明したことで一段落したかにみえたが、韓国・ノーカットニュースによると、健康被害の原因と目された加熱不十分なパティのハンバーガーがつい最近も売られていたことが判明、再び消費者を不安にさせている。 今月16日深夜、Aさん(29)は知人らとともに大邱(テグ)市内のマクドナルド店舗を訪れ「1955バーガー」を注文した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング