写真

米西部カリフォルニア州サンフランシスコ市は19日、9月22日を「慰安婦の日」とする決議案を全会一致で採択した。同市議会で慰安婦像設置を促す決議案が採択されてからちょうど2年にあたる22日には、市内の中華街の公園で像の除幕式が行われた。

2017年9月22日、中国メディアの参考消息網によると、米西部カリフォルニア州サンフランシスコ市は19日、9月22日を「慰安婦の日」とする決議案を全会一致で採択した。同市議会で慰安婦像設置を促す決議案が採択されてからちょうど2年にあたる22日には、市内の中華街の公園で像の除幕式が行われた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング