写真

9日、韓国・SBSは、ソウル地下鉄の大気汚染が「深刻な状態にある」と報じた。写真はソウル地下鉄。

2018年10月9日、韓国・SBSは、ソウル地下鉄の大気汚染が「深刻な状態にある」と報じた。 記事によると、ソウル地下鉄駅の大気汚染の濃度調査の結果を分析したところ、半数を超える128カ所でのPM2.5の数値が81マイクログラム以上であることが分かった。これは予報のレベル3、すなわちマスクを使わなければならないレベルに相当するという。なお、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング