写真

19日、ソウルでのスピードスケート・ショートトラックのワールドカップ第4戦最終日に行われた女子3000メートルリレーA決勝で、中国が韓国の進路を妨害して失格となった。騰訊体育が伝えた。資料写真。

2017年11月19日、ソウルでのスピードスケート・ショートトラックのワールドカップ第4戦最終日に行われた女子3000メートルリレーA決勝で、中国が韓国の進路を妨害して失格となった。騰訊体育が伝えた。 レースは中国、韓国、オランダ、ロシアの4カ国が出場。前半は中国がリードを奪ったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング