写真

22日、騰訊体育は、元フィギュアスケート選手の安藤美姫が、羽生結弦をめぐるテレビでの発言で批判を浴びてSNS上で謝罪に追い込まれたと報じた。写真は平昌五輪での羽生。

2018年3月22日、騰訊体育は、元フィギュアスケート選手の安藤美姫が、羽生結弦を巡るテレビでの発言で批判を浴びてSNS上で謝罪に追い込まれたと報じた。 記事は「世界選手権で2度優勝したことのある安藤は引退後、その容姿とあっけらかんとした性格からバラエティー番組にしばしば出演している」と紹介したうえで、先月28日に生放送された番組の中で安藤が平昌五輪の結果について「羽生選手は間違いなく光り輝くトップ選手だが、宇野昌磨選手がいなかったら、日本のスケート界の歴史を塗り替えることはできなかった」という趣旨の発言をしたと伝えている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング