写真

7日、2歳の息子が繰り返し間違ったパスコードを入力し続けたため、47年に相当する時間、ロック解除できなくなっていた上海在住の女性のiPhoneが、奇跡的に復活したという。資料写真。

2018年3月7日、香港メディアの東網によると、2歳の息子が繰り返し間違ったパスコードを入力し続けたため、47年に相当する時間、ロック解除できなくなっていた上海在住の女性のiPhoneが、奇跡的に復活したという。 中国メディアのIT之家によると、上海市嘉定区在住の女性、陸(ルー)さんはiPhoneを2歳の息子に渡して遊ばせていたところ、息子が繰り返し間違ったパスコードを入力し続けたため、「iPhoneは使用できません。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング