写真

22日、人民日報海外版の公式サイト「海外網」は、米軍でアジア太平洋地域を統括する新しい司令官に指名されたフィリップ・デービッドソン大将について、「南シナ海問題で中国の軍事的脅威を公然とかき立て、大言壮語を吐いた」などと批判的に報じた。資料写真。

2018年4月22日、人民日報海外版の公式サイト「海外網」は、米軍でアジア太平洋地域を統括する新しい司令官に指名されたフィリップ・デービッドソン大将について、「南シナ海問題で中国の軍事的脅威を公然とかき立て、大言壮語を吐いた」などと批判的に報じた。 記事は、20日付の米誌ニューズウィーク(電子版)の報道を引用し、デービッドソン氏が議会上院に提出した書面の証言で、「中国の南シナ海支配を止めることができるのは『戦争』だけだ」などと述べたことを紹介した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング