写真

北朝鮮で22日、中国人観光客32人と北朝鮮人4人が死亡する事故が起きたことを受け、中国の習近平国家主席は、中国外交部などに「重要な指示」を発令し、北朝鮮の金正恩委員長は、中国大使館を訪問して犠牲者に「深い哀悼の意」を表明した。資料写真。

2018年4月23日、中国メディアによると、北朝鮮の黄海北道で22日、中国人観光客34人らが乗った観光バスが橋から転落し、中国人観光客32人と北朝鮮人4人が死亡する事故が起きたことを受け、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は、中国外交部と在北朝鮮中国大使館に対し、北朝鮮側と協力して対応に当たるよう「重要な指示」を発令し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、中国大使館を訪問して犠牲者に「深い哀悼の意」を表明した。 事故では、中国人乗客34人のうち32人が死亡し、2人が重傷を負った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング