写真

8日、参考消息は、気候変動の影響を受けて、コーヒーが30年以内に消失するかもしれないとする、スペインメディアの報道を紹介する記事を掲載した。写真はコーヒー。

2019年12月8日、参考消息は、スペインメディアの報道を引用して、「気候変動の影響を受けてコーヒーが30年以内に消失するかもしれない」と伝えた。 記事は、「地球温暖化によりバナナが真菌に侵され絶滅する可能性があるほか、気温が現在よりも3度上昇すれ、コーヒーの栽培にも深刻な打撃を与えるかもしれない」とした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング