写真

中国の李克強首相が日本を訪問し安倍晋三首相と首脳会談を行うなど、日中関係の改善がニュースとなっているが、欧米からは冷めた視線が送られている。

2018年5月14日、米華字メディア・多維新聞によると、中国の李克強(リー・カーチアン)首相が日本を訪問し安倍晋三首相と首脳会談を行うなど、日中関係の改善がニュースとなっているが、欧米からは冷めた視線が送られている。 中国首相の公式訪日は8年ぶりで、両国間での通貨交換協定が再開されるなど多くの成果が報じられた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング