写真

武漢動物園でパンダ虐待疑惑が浮上した。動物園側は飼育員を停職処分にしたと発表した。

2018年6月20日、新京報によると、湖北省の武漢動物園で飼育員がパンダを虐待しているのではないかとの疑惑が浮上した。 疑惑が浮上したきっかけは、あるネットユーザーが掲載した画像。飼育員がたばこを吸いながらパンダを洗っているほか、棒のような物でパンダを突いていた。パンダの鼻は白くなっており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング