写真

7日、韓国・MBCによると、韓国政府系シンクタンクの韓国開発研究院が、政府の見通しとは異なり「来年も厳しい雇用寒波が続く」と予想した。写真は韓国のショップ。

韓国政府系シンクタンクの韓国開発研究院(KDI)が、政府の見通しとは異なり「来年も厳しい『雇用寒波』が続く」と予想した。 7日、韓国・MBCによると、KDIは6日に発表した下半期経済見通しで、今年の就業者数増加幅は月平均7万人にとどまるとの見方を示した。記事は「4カ月前に政府が示した18万人の半分にも及ばない」とし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング