写真

6日、韓国・ソウル経済によると、韓国野党「民主平和党」の鄭東泳代表が「文在寅大統領は最近1人で食事をしている」とし、「これは危険なシグナルだ」と主張した。写真は韓国大統領府。

2018年12月6日、韓国・ソウル経済によると、韓国野党「民主平和党」の鄭東泳(チョン・ドンヨン)代表が「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は最近1人で食事をしている」とし、「これは危険なシグナルだ」と主張した。 鄭代表は5日にラジオ番組に出演した際、野党「正しい未来党」の孫鶴圭(ソン・ハッキュ)代表がハム・セウン神父から聞いた話として上記の内容を話し、「就任して1年たつと耳がふさがる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング