写真

16日、澎湃新聞は、ネット上で南京事件に対する侮辱的な発言をしたとして、南京市公安局が17歳の少年2人に行政拘留処分を科したと報じた。

2018年12月16日、ネット上で南京事件に対する侮辱的な発言をしたとして、南京市公安局が17歳の少年2人に行政拘留処分を科した。 同市公安局は同日、公式微博アカウント上で「13日、南京大虐殺犠牲者国家追悼日の当日に、ネット上での違法犯罪に関する通報を受けた」とし、天津市と湖南省長沙市に住む2人のネットユーザーがそれぞれSNS上で南京事件に対する「極端な言論」を発した疑いで、現地警察により逮捕されたと発表した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング