写真

中国初の国産空母が試験航海を着々と重ねている。中国国防部は就役時期について明言を避けているが、中国メディアは「試験で技術の壁がすでに取り払われており、空母が間もなく就役することを示している」と伝えている。写真は中国の国旗と海軍旗。

2019年1月11日、中国初の国産空母「001A型」が試験航海を着々と重ねている。中国国防部は就役時期について明言を避けているが、中国メディアは「軍機の訓練の基礎を固めた」と指摘。「試験で技術の壁がすでに取り払われており、空母が間もなく就役することを示している」と伝えている。 初の国産空母は2017年4月、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング