写真

15日、観察者網によると、高速鉄道で座席を占領した男性に暴力を振るったとして、中国の裁判所が男に対して禁固4カ月、罰金6万元の判決を言い渡した。ネット上では男に同情的な声が寄せられている。資料写真。

2019年1月15日、観察者網によると、高速鉄道で座席を占領した男性に暴力を振るったとして、中国の裁判所が男に対して禁固4カ月、罰金6万元(約96万円)の判決を言い渡した。ネット上では男に同情的な声が寄せられている。 18年5月23日、北京発天津行きの高速鉄道列車の車内で、男性が他人の座席を占領。何かと理由をつけてなかなかどかず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング