写真

16日、AFCアジアカップ2019・グループC第3戦が行われ、韓国代表は中国代表に2‐0で勝利し、グループ首位通過を決めた。しかし韓国では、試合に出場できなかった選手の態度が物議を醸している。

2019年1月16日、AFCアジアカップ2019・グループC第3節が行われ、韓国代表は中国代表に2‐0で勝利し、グループ首位通過を決めた。しかし韓国では、試合に出場できなかった選手の態度が物議を醸している。 マネートゥデイなど複数の韓国メディアによると、“韓国のメッシ”と言われるイ・スンウは今大会に負傷したナ・サンホの代わりに追加召集されたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング