写真

17日、韓国・オーマイニュースによると、韓国・ソウル大のパク・チョルヒ教授が「文在寅政権が日韓関係を悪化させている」と主張した。資料写真。

2019年1月17日、韓国・オーマイニュースによると、韓国・ソウル大のパク・チョルヒ教授が「文在寅(ムン・ジェイン)政権が日韓関係を悪化させている」と主張した。 16日に開かれた韓国最大野党・自由韓国党の研修会で講演したパク教授は、日本企業に元韓国人徴用工への損害賠償を命じた韓国裁判所の判決を問題視し、「(文政権が)裁判の判決を延期させた人たちを検察の捜査対象にすることでシグナルを送った」と指摘した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング