写真

14日、多維新聞によると、ファーウェイの5G参入をニュージーランドが拒否した問題について、ロシアの専門家が中国による「反撃」開始を示唆した。写真はファーウェイ製品。

2019年2月14日、米華字メディア・多維新聞によると、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の5G参入をニュージーランドが拒否した問題について、ロシアの専門家が中国による「反撃」開始を示唆した。 ニュージーランドでは18~22日にかけて「中国・ニュージーランド観光年」の記念イベントが行われる予定だったが、中国側がこれを延期した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング