写真

安倍首相が掲げる「戦後日本外交の総決算」について、中国メディアは「実現は困難」と冷ややかにみている。記事は「総決算の最大の懸案は日米安全保障体制の問題だ」と指摘している。写真は安倍首相。

安倍晋三首相が掲げる「戦後日本外交の総決算」について、中国メディアの中国網は「実現は困難」と冷ややかに見ている。記事は「総決算の最大の懸案は日米安全保障体制の問題だ」と指摘。「米軍基地が日本の領土に点在しており、日本が戦後を脱却したとは言い難い」と論じている。 安倍首相は1月1日付で発表した年頭所感で「本年は外交面で大きな課題に挑戦する。大きな転機が訪れる中で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング