写真

国土交通省は14日、ボーイング737MAX8型機の運航停止に関する通知を出した。これに、中国のネットユーザーが反応を示している。資料写真。

国土交通省は14日、墜落事故が起きたボーイング737MAX8型機の運航停止に関する通知を出した。これに対し、中国のネットユーザーから「日本は米国の言うことを何でも聞く」といった声が上がっている。 国交省はボーイング737MAX8型機について、18年10月29日にインドネシアのライオン・エア機の、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング