写真

20日、韓国・朝鮮日報は「最近マレーシアを訪問した文在寅大統領がマハティール首相との共同記者会見でインドネシア語であいさつしていたことが分かった」とし、「外交欠礼との指摘が出ている」と伝えた。

2019年3月20日、韓国・朝鮮日報は「最近マレーシアを訪問した文在寅(ムン・ジェイン)大統領がマハティール首相との共同記者会見でインドネシア語であいさつしていたことが分かった」とし、「外交欠礼との指摘が出ている」と伝えた。 記事によると、文大統領は13日にマレーシアのマハティール首相と首脳会談を行い、その後の会見で「スラマッシアン」とあいさつした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング