写真

25日、解放日報は、悪化している日韓関係を回復するには、両国首脳の英知と勇気が必要だとする、上海国際問題研究院情報研究所元所長の陳鴻斌氏の評論を掲載した。資料写真。

2019年3月25日、解放日報は、悪化している日韓関係を回復するには、両国首脳の英知と勇気が必要だとする、上海国際問題研究院情報研究所元所長の陳鴻斌(チェン・ホンビン)氏の評論を掲載した。 評論では、日韓両国による報復の応酬が対馬海峡の波風を荒立たせており、東アジアの動向が再び人々の注目を集めていると紹介。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング