写真

14日、中国メディアの観察者網は、日本の航空自衛隊が所有するF-35A戦闘機が青森県沖で墜落した事故について、「それでも日本はF-35Aを使い続ける以外に道はない」とする評論記事を掲載した。写真はF-35A(航空自衛隊HPより)。

2019年4月14日、中国メディアの観察者網は、日本の航空自衛隊が所有するF-35A戦闘機が青森県沖で墜落した事故について、「それでも日本はF-35Aを使い続ける以外に道はない」とする評論記事を掲載した。 今月9日夜にF-35Aが青森県三沢市から東へ135キロの太平洋上空で消息を絶ち、その後、海上で機体の残骸が見つかったことから墜落が確認された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング