写真

18日、人民網は、ボストンマラソンでの不正が発覚した中国人ランナー3人に対し、中国陸上協会が国内大会からの永久追放処分を発表したと報じた。

2019年4月18日、人民網によると、ボストンマラソンでの不正が発覚した中国人ランナー3人に対し、中国陸上協会が国内大会からの永久追放処分を発表した。 同協会は18日、処分に関する通知を発表。通知の中で「2019年ボストンマラソンにて、中国人選手2人が中国国内での出場成績を偽装したことで資格を獲得し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング