写真

中国陝西省西安市にある団地内の公園で11日、「股割れズボン」を履いた1歳児が滑り台で遊んでいたところ、お尻をやけどし、尻の皮がはがれるという事故があった。写真は記事より。

2019年5月15日、中国メディアの観察者網によると、中国陝西省西安市にある団地内の公園で11日、「股割れズボン」を履いた1歳児が滑り台で遊んでいたところ、お尻をやけどし、尻の皮がはがれるという事故があった。 股割れズボンとは、お尻の部分が大きく開き、いつでもどこでも用が足せるようになっている中国伝統の乳幼児向けズボンのことだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング