写真

20日、韓国メディア・韓国日報によると、サムスン電子の経営トップ・李在鎔副会長が15~17日に日本を訪れ、主要通信会社らと5G事業での協力について協議した。写真は韓国。

2019年5月20日、韓国メディア・韓国日報によると、サムスン電子の経営トップ・李在鎔(イ・ジェヨン)副会長が15~17日に日本を訪れ、主要通信会社らと5G事業での協力について協議した。 記事によると、李副会長が日本を訪れたのは、「日本で徐々にシェアが回復しているギャラクシーブランドの成長速度を上げるには5G市場がチャンス」と判断したため。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング