写真

15日、韓国・朝鮮ビズは、韓国のサムスン電子の新型スマートフォン「Galaxy note 10」のディスプレイが、米画質評価会社の評価で最高等級に認定されたと報じた。写真はミャンマーのサムスンストア。

2019年8月15日、韓国・朝鮮ビズは、韓国のサムスン電子の新型スマートフォン「Galaxynote10」のディスプレイが、米画質評価会社の評価で最高等級に認定されたと報じた。 記事によると、米ディスプレイメイト(DisplayMate)が実施した画質評価で、同ディスプレイが最高等級の「エクセレントA+」を獲得した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング