写真

11日、韓国・聯合ニュースは「韓国造船業の受注実績が3カ月ぶりに中国を抜いて1位を奪還した」と報じた。資料写真。

2019年6月11日、韓国・聯合ニュースは「韓国造船業の受注実績が3カ月ぶりに中国を抜いて1位を奪還した」と報じた。 記事は造船・海運分析機関「クラークソン・リサーチ」の調査結果を伝えている。それによると、今年5月の世界の船舶発注量は4月(144万CGT・49隻)に比べて26%減少した106万CGT(標準貨物船換算トン数)・34隻で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング