写真

中国の習近平国家主席が20~21日、国賓として北朝鮮を訪れる。韓国紙は「朝鮮半島の平和プロセスの時計が再び回り始めた」などと期待を寄せた。写真は平壌。

中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が20~21日、国賓として北朝鮮を訪れる。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は過去に4回訪中しているが、習主席の訪朝は就任後初。韓国紙は「朝鮮半島の平和プロセスの時計が再び回り始めた」などと期待を寄せた。 中国共産党中央対外連絡部は17日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング