写真

中国メディア・環球時報は25日、「ポンペオ米国務長官は世界の混乱の元となっている」と題した記事を掲載し、同氏を批判した。資料写真。

中国メディア・環球時報は25日、「ポンペオ米国務長官は世界の混乱の元となっている」と題した記事を掲載し、同氏を批判した。 記事は、「米国の国家戦略が冷戦への考え方に向かっているこの歴史的な分岐点において、ポンペオ国務長官は自分1人の力でこの動きを徐々に極端な方向にねじ曲げ、米国の対外政策における強硬派の権化となっている」「彼は米国国務省を対外攻撃の拠点へと変え、世界平和にとっての脅威となっている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング