写真

25日、海外網は、湖南省懐化市新晃トン族自治県公安局が、16年前に発生した失踪事件の真相を暴いたと報じた。

2019年6月25日、海外網は、湖南省懐化市新晃トン族自治県公安局が、16年前に発生した失踪事件の真相を暴いたと報じた。 失踪事件の当事者であるトウ世平(ダン・シーピン)さんは同県の新晃第一中学校の総務職員だった。実直で明るかったというトウさんは53歳だった2003年、学校の運動場建設プロジェクトの品質監督管理を学校側から任された。 その実直な性格から適任と見なされ起用されたトウさんは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング