写真

16日、中国メディア・海外網は、日本の工具メーカーが、米国で韓国企業15社をダンピングの疑いで提訴したことを報じた。資料写真。

中国メディア・海外網は16日、京セラが2017年に買収した工具メーカー・SENCO(センコー)が、米国で韓国企業15社をダンピングの疑いで提訴したことを報じた。 記事は、韓国・KBS(韓国放送公社)の16日の報道に基づき、「6月6日、日本の工具メーカーであるSENCOは、韓国製ホチキス針の販売価格が米国での適正価格を下回っているとして、米商務部と米国際貿易委員会(ITC)に訴訟を起こした」と説明。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング